関東山沿い 大雪警戒続く 都心は? 今後の雪予想

カテゴリ:国内

関東地方の山沿いでは、28日午前中は大雪が予想されていて警戒が必要。

27日からの雪で積雪が26cmとなった山梨県の河口湖など山沿いでは、このあとも雪が降り続き大雪となるおそれがある。

東京都心では予想されたほど雪が降っていないものの、北部ではこのあと、平野部でも積雪になるところがあるとみられる。

29日午前6時までに予想される24時間降雪量は、いずれも多いところで、関東北部の山沿いで40cm、甲信地方は15cmなどで、積雪による車のスリップなどに注意が必要。