『櫻井よしこ×元防衛相 文大統領会見緊急検証 2020日本の外交と防衛』【前編】

ゲスト
櫻井よしこ ジャーナリスト 国家基本問題研究所理事長
小野寺五典 元防衛相 自由民主党安全保障調査会長 衆議院議員

1月14日放送分
 今月19日に“60年安保”署名から60年を迎える今年、日本の安全保障環境は大きな変化の時代を迎えている。

 放送当日に年頭記者会見を行う文大統領は、果たして何を語り、米朝の非核化交渉が行き詰まる中で朝鮮半島情勢にどんな姿勢を示すのか?

 また、11日の台湾総統選結果は、米・中の覇権をめぐる対立や、中国の香港・ウイグル問題への姿勢にどう影響するのか?

 さらに、武力の応酬にまで至った米・イラン対立も、一旦は危機拡大を回避したものの、今後の展開には濃い霧が立ち込めたままだ。

 そんな状況下で自衛隊の中東独自派遣に踏み切った日本は、米・イランの間でエネルギー安全保障をいかに実現していくべきか?

 激動で始まった2020年の世界情勢の中、日本が取るべき外交・安全保障の針路について、ジャーナリストの櫻井よしこ氏と小野寺五典元防衛相に聞く。

「BSフジ LIVE プライムニュース」番組サイト

BSフジLIVE プライムニュースの他の記事