警察官が“受け子”に 初公判で罪を認める

カテゴリ:国内

詐欺の受け子になった、元警察官の初公判。

特殊詐欺グループに関与し、神奈川・横須賀市の80代男性などからキャッシュカードを盗んだ罪に問われている神奈川県警第1交通機動隊の元巡査・蕪木紀哉(かぶらきかずや)被告(24)が、14日の初公判で起訴内容を認めた。

現役警察官でありながら、特殊詐欺に手を染めた理由については、「スロットが好きでお金を使ってしまう。だまし取った金の5%を報酬として得ていた」と話した。

次回の公判は、2月17日に行われる。