【速報】女性を人質 立てこもり続く 30代くらいの男 最新情報

カテゴリ:国内

島根・出雲市で女性を人質に取って、男が立てこもりを続けている。

14日午後5時50分ごろ、出雲市の立てこもり現場では、あたりがかなり暗くなってきていて、みぞれ交じりの大粒の雨が降ってきた。

立てこもりのある事務所1階入り口付近は電気がついていて、警察による説得が続いているものとみられる。

立てこもりが起きているのは、出雲市神西沖町にある運送会社「上田コールド」で、警察によると、14日午後2時半ごろ、上田コールドから、刃物のようなものを持った男が「立てこもりをしたい」と言ってやってきたと通報があった。

現場の上田コールドは、出雲市の中心部から西へ車で15分から20分ほどあり、会社のウェブサイトによると、小型から大型まで、さまざまな車種のトラックを保有しているという。

立てこもっている男は30代とみられ、会社事務所の1階に刃物のようなものを持って入り込み、「立てこもりをしたい。従業員は外に出ろ」と言って、その場にいた女性従業員1人を人質に取ったという。

男は落ち着いている様子で、また、人質の女性についても、けがはないという。

現在も引き続き、事務所の2階にいるもようで、複数の警察官が2階の廊下から男の説得にあたっていて、男は警察官の話に応じているという。

(山陰中央テレビ)