桃田賢斗選手 現地首相夫人が見舞い マレーシアで交通事故

カテゴリ:ワールド

マレーシアで交通事故に遭った桃田賢斗選手を、首相の夫人が見舞った。

ベッドに横たわる、バドミントン世界ランキング1位の桃田選手。

写真では、眉間や唇の傷などが確認できる。

手を取っているのは、マハティール首相の夫人。

クアラルンプール郊外で、桃田選手らが乗ったバンがトラックに追突した事故で、地元保健省は、「CT検査などの結果、桃田選手ら4人のけがは深刻ではない」と発表した。

一方、この事故ではマレーシア人の運転手が死亡し、フロント部分が大破した車の状況からも、衝撃の大きさがわかる。

桃田選手は、運転手のすぐ後ろに座っていたということで、現地警察は、当時の状況や事故原因について調べている。