安倍首相 中東訪問 「粘り強い外交努力続ける」

カテゴリ:ワールド

サウジアラビアを訪問中の安倍首相は13日、現地の世界遺産の遺跡をサングラス姿で視察した。

そのうえで、国王らとの会談では、中東情勢の平和的解決に向けた理解や、自衛隊派遣についての支持を得たと、成果を強調した。

安倍首相は、「自衛隊を派遣することについて、サウジアラビアの完全な理解と支持を得ることができました。日本ならではの粘り強い外交努力を続けていきたい」と述べた。