「アレフ」信者らを逮捕 銀行口座を不正開設疑い

カテゴリ:国内

オウム真理教の後継団体「アレフ」の信者らが、金融機関から預金通帳をだまし取った疑いで逮捕された。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、オウム真理教の後継団体「アレフ」信者の村川奈々恵容疑者(40)と、職業不詳の吉田暁弘容疑者(41)の2人。

2人は4年前、村川容疑者に渡すつもりだったにもかかわらず、吉田容疑者が、自分が使うように装って銀行口座を開設し、通帳などをだまし取った疑いが持たれている。

警察によると、村川容疑者はこの口座を使って、京都市内でヨガ教室を運営していたという。

また、警察は、「アレフ」道場の捜索で、オウム真理教に関連する書籍などを押収した。

「アレフ」は、教団名を隠して勧誘活動をしていて、警察は、ヨガ教室が教団の資金源になっていたかなど調べる方針。

(関西テレビ)