一面まっしろ 走ってツルリ 北日本を中心に大雪・猛吹雪

カテゴリ:国内

街一面が雪景色となった、4日朝の秋田・横手市。

車もすっぽりと雪に覆われ、住宅街では、雪かきをする姿が。

男性「(どれくらい雪かきを?)これ全部。2時間かかるね」

3日夜から雪が降り続いた、横手市。

4日午後4時の積雪は、49cmに達した。

女性「いや~大変だ。本当に一晩だもんね」

北海道・留萌市は、吹き荒れる地吹雪で、視界が真っ白に。

気温が氷点下3.4度までしか上がらず、日中も厳しい寒さとなった。

上空に流れ込んだ今シーズン一番強い寒気が、北海道や東北をすっぽり覆ったことで、4日は広い範囲で荒れた天気に。

一方、4日の東京都心は、雲ひとつない青空から太陽の光が差し込む、ポカポカ陽気。

街には、日傘を差す女性や、半袖姿の女性たちが。

60代女性「きょうは暑いです。汗もかいてます」

40代男性「(寒くない?)全然大丈夫です。温度が高いので」

4日の都心の最高気温は、15.3度。

11月中旬並みの暖かさだった。

公園では...。

5歳と6歳の男児「(きょうの天気は?)晴れ!」、「気持ちいいです」

20代・8カ月の子「暖かいので、やっと外散歩できるかなって感じで」

ところが、関東にも今、厳しい寒さが迫りつつある。

望月圭子気象予報士「関東にも、一時的に雪を降らせるほどの冷たい寒気が流れ込んできますので、週末は徐々に気温が下がって寒くなりそうです」

この陽気が続くのは、5日まで。

今後、強い寒気が関東にも流れ込む予想で、東京の6日の予想最高気温は7度と、真冬並みの寒さに。

そうした中、4日朝、「週末、東京に初雪?」などと、SNS上に多く寄せられていた。

週末の7日、4日現在の予報では、曇り一時雨。

しかし、強い寒気が関東に流れ込むと、雨が雪に変わる可能性もあるという。

4日、東京・港区の芝公園で、6日からの開幕に向け準備が進んでいたのは、中世から続くドイツの伝統的なお祭りを再現した「クリスマスマーケット」。

週末の空模様が気になるところだが...。

東京クリスマスマーケット・小俣芳晴さん「大雪じゃ困りますけどね、多少の雪でしたら、みんな暖房入ってますし、寒さは大丈夫だと」

はたして、この週末、東京で初雪が降るのか。

望月圭子気象予報士「きのうの段階では、曇り一時雨か雪という予報だったんですが、最新の予報では、雪の可能性は低くなってきました。ただ、週末にかけて、予報はまだ変わる可能性があります。また、雪というふうに変わる可能性も考えられるので、最新の予報を確認してください」