両陛下 昭和、大正天皇陵を参拝 「親謁の儀」

カテゴリ:国内

天皇皇后両陛下は3日午前、東京・八王子市にある昭和天皇陵と大正天皇陵を訪れ、「親謁(しんえつ)の儀」に臨まれた。

3日朝、両陛下は高速道路を使って、東京・八王子市の武蔵陵墓地に向かわれた。

午前10時半ごろ、モーニング姿の陛下は、昭和天皇が眠る陵墓に玉串(たまぐし)をささげて拝礼し、「即位の礼」と「大嘗祭(だいじょうさい)」を終えたことを報告された。

続いて、グレーのロングドレス姿の皇后さまも同じように深く拝礼され、引き続き、大正天皇の眠る陵墓にも順に参拝された。

沿道には地元町会の山車も出るなど、多くの人たちが即位後初の参拝を歓迎した。

両陛下は4日、皇居の賢所(かしこどころ)で、即位にともなうすべての儀式を終えられる。