ジャカルタ 治安部隊が落とした発煙弾が爆発か 「テロ可能性低い」

カテゴリ:ワールド

インドネシアの首都・ジャカルタ中心部で3日朝、爆発があり、軍人2人が負傷した。

警察は、発煙弾が爆発したとみて、くわしい経緯を調べている。

ジャカルタ中心部の独立記念広場で3日朝、爆発が起き、現場近くをジョギングしていた軍人2人が負傷した。

その後の調べで、発煙弾が爆発したことがわかり、警察は、テロの可能性は低いとみている。

この爆発した発煙弾について、警察は、治安部隊が落としたとみて、引き続きくわしく調べている。

日本大使館によると、これまでのところ、日本人が巻き込まれたとの情報は入っていない。