香港 38万人参加の大規模デモ 催涙弾使った排除も

カテゴリ:ワールド

香港では、民主派が圧勝した区議会議員選挙以来、初めてとなる大規模なデモが行われ、再びデモ隊と警察が衝突した。

九龍地区で、1日午後に行われた大規模な抗議デモは、普通選挙の実現などの「五大要求」をあらためて訴えるもので、主催者は、38万人が参加したと発表した。

その後、繁華街の道路を占拠した一部のデモ隊に対し、警官隊が催涙弾を使って排除に乗り出したが、夜になっても両者のにらみあいが続いた。

11月24日の区議会議員選挙の直前から、過激な抗議デモはいったん収まっていたが、選挙での民主派圧勝を受けても、香港政府は譲歩の姿勢を見せておらず、今後、再び状況が緊迫するおそれもある。