82歳女性宅に強盗 “自慢の筋肉”で病院送り

カテゴリ:ワールド

先週、アメリカのニューヨーク州で暮らす82歳の女性宅に、男がドアを壊して侵入する事件が発生。

被害に遭ったウィリー・マーフィーさん(82)は、「(家の中で)ものすごい大きな物音が聞こえて、何が起こったんだって気になったら、若い男が、わたしの家の中にいた」と話した。

ところが、このマーフィーさん、ただの82歳ではなかった。

実は、現役のボディービルダー。

82歳にして、100kgを超えるバーベルを軽々と持ち上げることができる、スーパーおばあちゃん!

マーフィーさんは、「テーブルをつかんで、それで殴ったらテーブルが壊れた。男が倒れたら、彼の上で何度も飛び跳ねてやったのよ!」と、侵入してきた男を自慢のマッスルパワーで応戦。

その後も、逃げる男の顔にシャンプーをかけたり、馬乗りになり、ほうきでたたいて撃退に成功。

マーフィーさんは、「わたしは1人だったし、年寄り。だけどわたしは強いのよ!」と話した。

アメリカのメディアによると、男は、駆けつけた警察官に逮捕され、病院に搬送されたという。