中学校校則“髪型・下着”やめます 世田谷区が見直し

カテゴリ:地域

東京・世田谷区は、区立中学校で規定されている男女別の髪形や下着の色といった校則をなくし、2020年度から新しい校則を適用する方針を明らかにした。

世田谷区の区立中学校の校則をめぐっては、髪形について、男子は「襟にかからない」、女子は「肩より長くなったら束ねる」としているほか、「下着の色は白に限る」といった規定があるが、疑問の声を受けて、11月下旬から各校のウェブサイトで校則が公開され、見直しが進められてきた。

区の教育委員会は27日、髪形や下着の色の規定などを撤廃する考えを示し、新しい校則は、2020年度から実施されるという。