核燃料棒かと... 放射線は検出されず 沖縄・宮古島

カテゴリ:国内

18日夜、沖縄・宮古島市で「ウランペレット 核燃料棒」と表記された、長さ20cmほどの容器が発見された。

県の派遣要請を受けた自衛隊が調べる騒ぎになったが、放射線は、検出されなかった。

警察には、報道を見た一般の人から、「核燃料の仕組みを紹介する際に使われる教育用の見本に似ている」との情報が複数寄せられていて、警察や宮古島市が、扱いを協議している。

(沖縄テレビ)