聖火リレー最初のランナーは... 「なでしこジャパン」起用で調整

カテゴリ:国内

2020年東京オリンピックの聖火リレー国内最初のランナーに、女子サッカーの澤穂希さんら「なでしこジャパン」を起用する方向で調整していることがわかった。

2011年のワールドカップで優勝したことが「復興五輪」にふさわしいと判断されたとみられている。

(写真: AFP=時事)