スノボ国母容疑者 「大麻ワックス」密輸か 危険性高い大麻濃縮物

カテゴリ:国内

スノーボードオリンピック元日本代表の国母和宏容疑者(31)が、大麻を密輸した疑いで逮捕された事件で、密輸した大麻が「大麻ワックス」と呼ばれる危険性の高いものだったことが新たにわかった。

この事件は、スノーボードオリンピック元日本代表の国母和宏容疑者が、2018年、営利目的で大麻およそ57グラムをアメリカから国際郵便で日本に密輸した疑いで逮捕されたもの。

その後の取材で、密輸した大麻は、成分を濃縮して作られる危険性の高い「大麻ワックス」と呼ばれるものだったことが新たにわかった。

厚労省麻薬取締部の調べに対し、国母容疑者は「輸入したのは間違いないが、営利目的ではない」と話しているという。