日韓GSOMIA“破棄”どうなる 米が韓国に撤回働きかけ

カテゴリ:ワールド

日韓が軍事機密を共有するための協定「GSOMIA(軍事情報包括保護協定)」の破棄が近づく中、韓国を訪問中のアメリカ政府高官が、バンコクでの日韓首脳の会話を「明るい兆候だ」と評価した。

6日午前、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相らと面会したスティルウェル国務次官補は、「文在寅(ムン・ジェイン)大統領と安倍首相が会話を交わしたことは、われわれの関係への明るい兆しだ」と述べ、11月3日に、日韓首脳が短時間の会話を交わしたことを評価した。

スティルウェル次官補は、韓国が破棄を決め、11月23日に失効するGSOMIAについて、「日米韓にとって有益」と明言していて、破棄を撤回するよう韓国側に呼びかけたとみられる。