習主席 香港トップとデモ以来初会談 「深く信頼」と取り締まり要求

カテゴリ:ワールド

中国の習近平国家主席は、香港トップの林鄭月娥行政長官と、一連の抗議デモが始まってから初めて会談し、「秩序の回復が最重要の任務だ」と強調し、抗議デモの取り締まりを強めるよう求めた。

中国国営メディアによると、上海に滞在している習主席は、4日夜、林鄭長官と会談し、「長官は、局面の鎮静化に努めて多くの大変な仕事をし、深く信頼している」と述べた。

イギリスメディアは10月、中央政府が林鄭長官の更迭を検討していると報じたが、逆に強く信任する姿勢を示した形。

習主席は、また「暴動を制止し、秩序を回復することが最重要の任務だ」と強調し、抗議デモの取り締まりをさらに強めるよう求めた。