【速報】印首相「RCEP参加は不可能」 市場開放に慎重

カテゴリ:ワールド

日本やASEAN(東南アジア諸国連合)などが参加するRCEP(東アジア地域包括的経済連携)について、インドメディアは、日本時間4日夜、モディ首相が脱退に言及したことを伝えた。

インド公共放送は、モディ首相がRCEP交渉について、「インドの重要な課題や懸念に、十分に対応できていない」として、「RCEPに参加することはできない」と述べたと報じた。

4日に行われたRCEP首脳会合では、目標としていた年内妥結を断念。

共同声明では、インドを除く15カ国は、全ての交渉分野で合意に達したとしている。

交渉の枠組みが揺らぐおそれも出る中、日本などRCEP参加国は、今後もインドとの相違点を埋めるべく、交渉を続けるとしている。