NBSみんなの信州 報道特番 検証“千曲川氾濫”~被災地からの報告 復旧・生活再建の道筋は~

カテゴリ:国内

台風19号の影響で千曲川が氾濫し、長野県では人的被害は死者3人、行方不明者2人、負傷者124人、住宅被害は全部で9,300棟以上と甚大な被害となり、900人以上が不便な避難生活を余儀なくされている。(10月22日現在)

被害拡大の背景や避難のあり方を検証するとともに、避難生活や復旧・復興に向けて「いま何が必要か」、専門家を交えて考える。

(長野放送)