即位礼正殿の儀 午後1時から

カテゴリ:国内

2019年5月1日に即位された天皇陛下が、この日を迎えられた。

儀式に臨むため、22日午前、皇居前広場を陛下が通られた。

内堀通りの歩道から、皇居前広場にかけて、午前11時30分現在、およそ150人ほどが集まっている。

海外の人も多く、世界的に注目されているのがわかる。

午前11時ごろから、各界の代表や国会議員、大臣などが、車で皇居に入っていった。

このあと、海外の要人なども到着する予定。

天皇陛下が午前8時20分ごろに到着された際も、少し雨が降っていた。

そんな中、陛下は、車の窓を開け、車内灯を点灯させて、ほほ笑みながら会釈をされていた。

その様子について、京都から来た人は、「天皇陛下のお顔を拝見することはできなかったけれども、車を見られただけでも大変光栄。本当に身の引き締まる思いがした」と話していた。