トルコ軍がクルド攻撃 2日連続で100人以上殺害

カテゴリ:ワールド

トルコは、シリア北部のクルド人勢力に対する軍事作戦を2日連続で行い、100人以上を殺害したと発表した。

トルコ軍は、10日もクルド勢力への攻撃を続けた。

エルドアン大統領は「109人のテロリストを殺害した」と、成果を強調。

また、ヨーロッパ各国からの批判に対しては、「批判するなら、トルコにいるシリア難民をその国に送り込む」と述べ、けん制した。

一方、国境に面した地域の住民にけが人が出るなど、被害が広がっている。

シリアとの国境沿いの住民は「怖かった。子どもたちがひどくおびえて、一睡もできなかった」、「きのう爆弾を見た。死ぬかと思った」と話した。

シリア人権監視団は、シリア北部で6万人のクルド人が家を追われ、民間人にも犠牲が出ているとしている。