香港“マスク着用禁止” 市民の反発強まる

カテゴリ:ワールド

香港政府がデモ隊のマスク着用を禁止して以降、逮捕者はこれまでに、少なくとも数十人にのぼり、市民の反発は、ますます強まっている。

女子高校生「逮捕者の1人は友人です。とても悲しい。何もしていないのに逮捕された」

香港では、3連休の最終日となった7日も、各地で警察とデモ隊が衝突を繰り返し、夜になって、警察は催涙弾を発砲するなどした。

地元メディアは、マスクが禁止された初日の5日に少なくとも13人、6日には、香港島の繁華街で20人以上が逮捕されたと伝えていて、市民の怒りは一段と高まっている。