最後のセンター試験受け付け開始 英語民間試験は大揺れ

カテゴリ:国内

2020年で最後となる大学入試センター試験の出願受付が、30日から始まった。

1990年に始まった大学入試センター試験は、30日から出願受付が始まり、2020年の1月18日と19日に行われ、過去最多の705校の利用が見込まれている。

2021年には、大学入学共通テストが始まり、センター試験は今回が最後となる。

一方で、大学入学共通テストで導入される英語の民間試験をめぐり、文科省は、30日までに試験を活用するかどうか表明しない大学については、英語成績提供システムを利用できなくする方針を伝えていたことがわかった。

2019年8月の時点で、大学のおよそ3割が、民間試験を利用するかは「未定」としている。