小泉環境相 ニューヨーク到着 「環境分野で国を背負っている」

カテゴリ:国内

国連総会環境ウイークで日本の取り組みを海外にアピールするため、小泉環境相が日本時間22日朝、アメリカ・ニューヨークに到着した。

小泉環境相は「大臣として初めての外遊となりますから、国際社会の中で仕事に臨む。この環境分野において、国を背負っているわけですから、それはやりがいを感じます。(奥さまから何か言われた?)頑張ってねと」と述べた。

小泉環境相は、日本時間の22日から、国連総会環境ウイークで開かれる気候変動サミットやSDGs(持続可能な開発目標)サミットのほか、環境関連のイベントに出席する。

また期間中、アメリカ、EU(ヨーロッパ連合)、ドイツなどの閣僚とバイ会談を行い、海洋プラスチックごみなどの取り組みについて意見交換する予定。

小泉環境相にとっては初めての外遊となり、世界に対し、どれだけ日本の取り組みをアピールできるか注目される。