即位後初めて 天皇陛下 稲刈り

カテゴリ:国内

天皇陛下は19日、皇居内の水田で、即位後初めて、稲刈りをされた。

稲作は、昭和天皇が始め、上皇さまから陛下へと受け継がれた行事。

陛下は、2019年5月に自ら田植えをした、うるち米ともち米100株を、手際よく刈り取られた。