熱中症 千葉で500人近く搬送 停電長引く中

カテゴリ:国内

先週1週間に熱中症で救急搬送された人は、4,200人以上にのぼった。

台風15号の影響で停電が続く千葉県では、全国で最も多い500人近くが搬送されている。

総務省消防庁の発表によると、15日までの1週間に、熱中症により全国で救急搬送された人は、4,243人にのぼった。

9月としては異例の多さで、死者は4人、3週間以上の入院が必要な重症が68人。

都道府県別では、台風15号の影響で停電が長引いている千葉県が最も多く、498人で、うち死者が2人だった。