大分が王座“鶏”返す 「唐揚げ供給量」で新記録

カテゴリ:話題

大分県が見事、王座を取り返した。

「からあげの聖地」ともいわれる、大分・中津市で行われたのは、「からあげフェスティバル」。

このイベントで、あるギネス世界記録が作られた。

その記録とは、「1日の唐揚げ供給量」。

もともとこのイベントが記録を保持していたが、2017年に破られてしまい、15日、見事にリベンジを果たした。

その量は、およそ1.6トン。

唐揚げ3万個以上に及ぶという。

(テレビ大分)