新「オークラ」日本らしさで外国人狙え! 名物ロビー再現

カテゴリ:国内

ホテルオークラ東京は建て替え工事を完了し、12日午後3時に「The Okura Tokyo」と名称を改め開業する。

新たな「オークラ」は、17階建てのホテルと、オフィスも入る41階建ての高層ビルの2棟で構成され、客室は、およそ500室にのぼる。

高層階には、広さおよそ200平方メートル、1泊70万円のスイートルームも用意され、外国人富裕層などの利用が想定されている。

12日に行われたオープニングセレモニーには、高円宮妃久子さまが、東京都の小池知事らとともにご出席。

能楽師の観世清和さんによる祝いの舞も披露された。