千葉“大停電”復旧メドたたず ライフラインへの影響続く

カテゴリ:国内

3日目を迎えた千葉の大規模停電だが、生活への影響は深刻化している。

千葉・館山市内は11日午後6時現在、電気がついている場所もあるが、一部の地域では停電が続いている。

今回の台風15号の影響で、車庫が全壊してしまったという住宅。

住宅に住む石原稜子さん(90)は、「大変というよりもショックのほうが大きいです。もう言葉に言い表せないくらい」と話した。

取材を続けていると、断水している地域もまだあるということで、ライフラインの復旧も待たれている。