ナショナルトレセンを強化 パラ競技への対応も進む

カテゴリ:芸能スポーツ

2020年東京大会に向けて、国が強化拠点を拡充した。

トップアスリートが強化活動を行う、東京・北区のナショナルトレーニングセンターで10日、記念式典が開かれた。

卓球などの専用練習場のほか、「リカバリーエリア」には、水風呂や炭酸泉など、5つの浴槽が新たに整備され、練習後、交互に入浴すると疲労回復に効果的だという。

また、パラリンピック競技が優先的に利用できるコートなど、バリアフリー対応となっている。