転覆貨物船に残された4人を救出 「日本船と接近」報じるメディアも

カテゴリ:ワールド

韓国の自動車4,000台を積んだ貨物船が、アメリカ南部の沖合で転覆した事故で、35時間以上にわたり、船内に取り残されていた乗組員が、全員救出された。

8日未明に、ジョージア州ブランズウィックの沖合で、韓国・現代(ヒュンダイ)自動車グループの自動車およそ4,000台を積んだ大型貨物船が転覆した。

内部には、韓国人の乗組員4人が、35時間以上にわたり取り残されていたが、9日の夕方までに全員が救出された。

一部地元メディアは、「転覆した船は、事故の直前に日本の海運会社所有の船と接近していた」という目撃情報を伝えているが、アメリカ沿岸警備隊は、事故原因は調査中としている。