3.6億円窃盗男 警備会社で先月昇格 勤務先金庫で大胆犯行

カテゴリ:国内

警備会社の金庫室から現金3億6,000万円が元社員の男に盗まれた事件で、公開手配された男は2019年8月に昇格し、社内で高い評価を得ていたことがわかった。

公開手配された伊東拓輝容疑者(28)は9月4日、埼玉・三郷市の警備会社「アサヒセキュリティー」の金庫室から現金3億6,000万円を盗んだ疑いが持たれている。

盗まれた現金は、この警備会社が顧客から預かっていた店の売上金などとみられていて、防犯カメラには、伊東容疑者が金庫室から現金を段ボール箱に詰めて持ち出す様子が映されていた。

伊東容疑者は、被害のあった警備会社で3年以上勤務していて、2019年8月に回収してきた現金や金券の管理や、計算をするマネジャーに昇格したばかりだった。

情報提供は、「埼玉県警吉川警察署(048-958-0110)」まで。