バンコクで“主犯格”の男逮捕 タイ拠点の特殊詐欺事件

カテゴリ:ワールド

タイを拠点とした日本人グループによる特殊詐欺事件で、主犯格とみられる男が23日、バンコクで逮捕された。

今後、詐欺での立件を視野に捜査が進められる。

不法滞在の疑いで逮捕された陣内大和容疑者(29)は、日本人グループが、パタヤ近郊を拠点に詐欺の電話を繰り返し、電子マネーをだまし取っていた事件で、アジトとしていた住宅を契約していたことがわかっている。

日本とタイの警察は、陣内容疑者が、事件の中心的な役割を担っていたとみていて、詐欺容疑での立件を視野に捜査を進め、容疑が固まり次第、強制送還に合わせ逮捕する見通し。