福岡の女子高にサル迷い込む 市など捕獲へ

カテゴリ:国内

野生のサルが相次いで目撃されている福岡市で、22日朝、高校の校舎にサルが迷い込んでいるのが見つかり、市などは今後、捕獲に乗り出す方針。

警察などによると、22日午前7時すぎ、福岡市西区愛宕浜の市立福岡女子高校にサルが入るのを通りがかりの人が目撃し、警察に通報した。

サルは校舎4階のプールで姿が確認されたあと、校舎1階の放送室に入り込んだ。

このため、午前8時15分ごろ、職員が放送室の出入り口を閉め、サルは閉じ込められた状態になっている。

今のところ、けが人などはいないという。

今後、市などは猟友会などとともに、サルの捕獲に乗り出すことにしている。

福岡市などではここ数日、群れからはぐれたとみられる野生のサルが相次いで目撃されていた。

(テレビ西日本)