再任後最大規模の反政権運動 プーチン政権に反発

カテゴリ:ワールド

ロシア・モスクワで反政権運動が5週連続で行われ、プーチン大統領再任以降、最大規模となった。

10日の集会は、9月のモスクワ市議会選挙で野党系候補の届け出が受理されなかったことに反発するもので、およそ5万人が集まった。

モスクワでの反政権運動は今回で5週連続で、2018年のプーチン大統領再任以降、最大規模。

参加者への厳罰化を進めるプーチン政権に、反発が強まっている。