配達員「つまみ食いした」28% 米で宅配サービス調査

カテゴリ:ワールド

アメリカの食事宅配サービスで、配達員の3割近くが「つまみ食いをしたことがある」という調査結果が明らかになった。

これは、インターネットによる食事の宅配サービスについて、アメリカの食品流通会社が行った調査の結果を地元メディアが報じたもの。

それによると、調査に応じた配達員およそ500人のうち、半数以上が「つまみ食いを考えたことがある」と答え、「配達中に実際につまみ食いした」と答えた人は28%にのぼった。

街の人は「気持ち悪い。全然笑えない」、「ポテトをつまむくらいなら許せる」などと話した。

これについて、利用者の21%が「つまみ食いをされたと疑ったことがある」と答えている。