“北”の非核化めぐり米韓協議 米朝協議欧州で再開か

カテゴリ:ワールド

北朝鮮の非核化をめぐる米朝実務者協議の早期再開に向けて、アメリカと韓国の高官は、外交努力を続けることで一致した。

アメリカのビーガン北朝鮮担当特別代表と韓国の李度勲(イ・ドフン)朝鮮半島平和交渉本部長は11日、ドイツ・ベルリンで協議し、6月30日に行われた米朝首脳会談をふまえて、今後の北朝鮮への対応について意見交換した。

韓国外務省は、「両者は米朝実務者協議の早期再開に向け、外交努力を続けることで一致した」と発表した。

また、「朝鮮半島の完全な非核化と恒久的な平和の定着に向けた協力について、深く議論した」という。

アメリカ政府は、北朝鮮との実務者協議が7月中にも再開するとの見通しを示していて、ヨーロッパでの開催が取り沙汰されている。