下水道に落ちた男の子 レスキュー隊が救助 アメリカ

カテゴリ:ワールド

アメリカ・インディアナ州で、下水道に落ちてしまった男の子を、レスキュー隊が救助した。

大きな歓声に包まれて、マンホールから引き上げられたのは、5歳の男の子・レオくん。

アメリカ独立記念日の4日の夜、花火を楽しんだあと、深さおよそ8メートルの穴に落ちてしまった。

穴が小さかったために、救急隊は、ブランコの一部を使って、1時間半かけてレオくんを引き上げた。

レオくんは、体にあざができたが、大きなけがはなかった。

レオくんが、どうして落ちてしまったのか、警察が調べることにしているという。