米特別代表とEU高官 北朝鮮問題めぐり協議

カテゴリ:ワールド

米朝の実務者協議開催に向けた調整が進む中、アメリカのビーガン北朝鮮担当特別代表がベルギーを訪れ、EU(ヨーロッパ連合)の高官らと協議した。

ビーガン特別代表は8日、EUのアジア・太平洋地域を担当する高官と会談し、6月30日に行われた、3回目の米朝首脳会談や北朝鮮の非核化の状況について説明した。

ビーガン特別代表は、このあとドイツで韓国の李度勲(イ・ドフン)朝鮮半島平和交渉本部長とも会談する予定。

北朝鮮との実務者協議が7月中にもヨーロッパで開催されると取りざたされる中、北朝鮮高官と接触するかが注目される。