個人を“格付け”なぜ? LINEが「信用度」を点数化

カテゴリ:テクノロジー

気になるニュースの疑問をひもといていく、「はてな」。

無料通信アプリ大手の「LINE」が、27日から新しいサービスを始めました。

その名も「LINE Score」です。

信用度に応じて、利用者に100点から1,000点までのスコア、つまり点数をつけるものです。

例えば、年収はいくらかなどの個人情報をもとに点数が決まり、その点数に応じて、キャンペーンやお得な特典を提供するというものです。

しかし、もちろん人によって点数は違います。

ある人は500点。

また、ある人は300点などと、いわば格付けされることになります。

いったい、この新サービス、どんなものなのでしょうか。