人の後ろを...自動ロボで官民連携

カテゴリ:テクノロジー

人手不足の運送・物流業界で、自動走行ロボットを利用するため、政府と民間企業が検討をスタートさせた。

24日は、人の後ろをついて行き、荷物を運ぶロボットや、カメラやGPS(衛星利用測位システム)などを使って無人で荷物を運ぶロボットなどがデモンストレーションを披露した。

今後、協議会で必要なルールを整備し、公道走行も可能にするための本格的な検討を進める。