“国宝級イケメン”吉沢亮がドヤ顔王子に

カテゴリ:芸能スポーツ

俳優生活10周年を迎えた吉沢亮さん(25)。

朝ドラの演技でも話題を集める、国宝級イケメン・吉沢亮さんが、俳優生活10周年の記念日となる21日、写真集「Departure」を発売した。

吉沢さんは、「(Departureは)出発という意味。10周年といことで、ここからまた新たに出発というか」と話した。

さらに、21日から写真展もスタート。

東京を皮切りに、全国主要都市で順次開催される。

吉沢さんは、その優しい笑顔から、「ほほ笑み王子」と呼ばれることもあるが、「いや、ほほ笑み王子って言われてるということは、たぶんウソだと思いますけどね。そんな自分の中では、あんまり笑っている印象はないんだけど」と、謙遜したが、こんなストレートな質問には。

吉沢さんは、「(国宝級イケメンといわれていることは?)ですよねっていう。(なんでそんなにかっこいい?)遺伝ですかね。遺伝なのかな?(代々かっこいい?)割と僕だけなんですけど。男4人兄弟で僕だけなんです、かっこいい人というのは」と話した。

21日は、ほほ笑みではなく、ちゃめっ気あふれるドヤ顔王子となった。