新井浩文容疑者「押さえつけてはいない」 実力派俳優が見せたもう一つの顔

カテゴリ:国内

  • 警視庁は実力派俳優の新井浩文容疑者を強制性交の疑いで逮捕
  • 「任意聴取に応じる」という一報が入り、警視庁前には多くの報道陣が集結
  • 新井容疑者は逮捕容疑を一部否認

警視庁は俳優の新井浩文容疑者を逮捕

1日正午過ぎ、東京・千代田区にある警視庁本部に1人の男が任意聴取に応じる形で入っていった。

男はこれまで多くの映画やテレビドラマに出演し、実力派として知られる俳優だ。

約6時間後、殺人や強盗などの凶悪な重要犯罪を担当する捜査一課が、新井浩文(本名:朴慶培 パク・キョンベ)容疑者を強制性交容疑で逮捕したと発表した。

任意聴取に応じる新井容疑者(1日 東京・世田谷区)

逮捕容疑は、新井容疑者が去年7月、世田谷区内の自宅マンションで出張マッサージ店から派遣された女性従業員に対して、頭を押さえつけるなどの暴行を加え、 わいせつな行為を行ったというものだった。

「任意聴取」の一報に・・・報道陣が警視庁本部に集結

都内のマンションから警視庁の車に乗り込み、桜田門にある警視庁本部に入った新井容疑者。

警視庁は1日朝から新井容疑者の自宅を強制性交容疑で家宅捜索したが、聴取は任意であり、警視庁幹部も「逮捕できるのか、できないのか現時点ではわからない」と発言していた。

警視庁本部前に集まる報道陣(1日午後6時過ぎ)

しかし、新井容疑者が再び警視庁本部から出てくることはなく、午後4時を過ぎるころには、「これは逮捕されるのではないか」という空気が私たちを包んでいた。

1日午後7時 捜査一課による逮捕会見

警視庁捜査一課は新井容疑者を強制性交等罪で逮捕したと発表した。
会見で発表された新井容疑者の職業は、当然ながら「俳優」であった。

警視庁の調べに対して「押さえつけてはない」容疑を一部否認

新井容疑者は調べに対して「当時は酒を飲んでいた」と話した上で、 「頭を押さえつけてはいない」と容疑を一部否認しているという。

実力派俳優として活躍し、今年公開される予定の映画もあったという新井容疑者が見せた もう一つの顔。

新井容疑者の所属事務所は 「現在、詳細な事実関係を確認できておりませんが、このような事態となりましたことは 誠に遺憾であり、被害者の方及び関係者の皆さまには深くお詫び申し上げます。」と コメントしている。

(執筆:フジテレビ社会部 警視庁担当 河村忠徳)