西川社長「誠に遺憾」 ルノー“棄権”で不快感

カテゴリ:ビジネス

日産自動車は、6月の株主総会に諮る経営改革の議案に関して、フランスのルノーは難色を示し、決権を棄権するとの書簡が届いたと明らかにした。

日産自動車・西川(さいかわ)社長は、「意見の食い違いがあれば、相談していきたい」と述べた。

西川社長は10日朝、ルノーの理解を求めていく考えを示していたが、「誠に遺憾」との声明を午後に発表している。