ネイマール選手無実主張 約2時間 警察が聴取

カテゴリ:ワールド

サッカー・ブラジル代表のネイマール選手は6日、性的暴行で女性から告訴されている問題で、警察の聴取を受け、あらためて無実を主張した。

フランス・パリのホテルで5月、性的暴行でブラジル人女性から告訴されたネイマール選手は、「自分は無実だ」として、自身のインスタグラムに、女性とのやりとりや写真を公開していた。

これを受け、ブラジルの捜査当局は、個人情報をインターネット上に掲載した罪などで捜査を進め、6日、ネイマール選手をおよそ2時間聴取した。

ネイマール選手は、無実を主張する供述書を提出し、待ち構える報道陣には「友人やファンに感謝する」と述べて、警察署をあとにした。