ツーショット結婚会見「夢かと思った」 山里亮太さん 蒼井優さん

カテゴリ:芸能スポーツ

「真面目に生きていたら、すてきなゴールが待っていた」。

話題のカップルが5日夜、そろって結婚会見に臨んだ。

午後7時すぎ、会見場に姿を見せた、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太さん(42)と、女優の蒼井優さん(33)。

3日、結婚したことをそろって報告した。

山里さん

「先日、6月3日に入籍させていただきました」

「一緒になったきっかけは、共通の知人がわれわれを結びつけてくれて、その共通の知人が、私とずっと一緒にこのお笑いの世界で戦ってきてくれた、南海キャンディーズのしずちゃん」

「最初、しずちゃんと、あと友達と何人かで1回飲ませていただいて。『すごい、蒼井優がいる!』と思ってドキドキしたんですけど、そんなドキドキが数分でなくなるくらい気さくにしゃべってくれて、なんて優しいんだと思って」

記者の「山里さんと結婚しようと決めた最大の理由は?」という質問に蒼井さんが首をひねると、山里さんは「首ひねっちゃだめよ。今の質問に絶対に首ひねっちゃだめなんですよ」とコメント。

蒼井さん

「お付き合いさせていただく時から、結婚を前提にというお話だったので、そういうふうに思えたのはいくつかあるんですけど、一緒にいて、しんどいぐらい笑わせてくれたり、人に対しての感動することと許せないことのラインが一緒だったり、金銭感覚が似ている。優しい」

山里さん

「ざっくりです」

山里さん

「(Q.具体的に告白の言葉は?)シンプルなんですけど、『蒼井さん 僕と付き合ってみます?』というセリフです」

蒼井さん

「(Q.蒼井さんは何と言った?)『はい』って言いました」

山里さん

「『付き合ってみます?』と言ったら『はい』と言ったんです! めちゃくちゃうれしかったです! いや本当に、夢かと思いました」

山里さん

「(Q.両親へのあいさつは?)わたしの自宅で(両親に)会っていただいたんですけど、泣いてくれていました。すごく喜んでくれて。たくさん心配かけて生きてきたので、心の底からうれしかったです」

山里さん

「蒼井さんと結婚することにしたという時にしずちゃんが言った言葉が、『まじめに頑張っていれば、いいことってあんねんな』と言ってくれたんです。そんな世界のことをすごく大好きで一生懸命に頑張って真面目に生きていたら、こんなご褒美って言い方したら失礼かもしれないですけど、こんなすてきなゴールを1個用意していただけるんだと」