【速報】蒼井優・山里亮太 結婚会見 ボクサー姿のしずちゃん乱入

カテゴリ:芸能スポーツ

女優の蒼井優さん(33)と、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さん(42)が結婚を発表した。

2人は、5日夜、都内で、そろって記者会見して結婚を報告した。

4月ごろ交際をスタートし、交際わずか2カ月でのゴールインとなった。

山里亮太:6月3日に入籍させていただきました。

Q:まずは2人が知り合った経緯を?

山里:それをお話しする前に、なぜ会見という形を開かせていただいたかをご説明したいと思います。今のご時世だと、SNSとかで、つきあってるらしいぞ、入籍たらしいぞと情報が来ていつの間にかというよりは、いつもお世話になっているマスコミの方々に正式な形でお伝えして応援していただきたいと思って、こういう会見という形を取らせていただきました。共通の知人が我々を結びつけてくれました。共通の知人は、南海キャンディーズのしずちゃん。しずちゃんと蒼井さんは、フラガールという映画で一緒になった時から友達で、しずちゃんが僕のことを紹介してくれて、2人でもご飯を食べるようになり、いつの間にかこういう風な形になりました。

このあと、南海キャンディースの山崎静代さんがボクサー姿で登場。ボクシングを始め、山里さんの胸にパンチする。

山里:しずちゃん、違うんだよ。前の前のオリンピックの時に、それは終わったんだよ。

山崎静代:おまえか? わしの大事な親友を奪ったのは?

山里:こういう時、そんな力強く心臓を強く射貫くもんじゃないよ。普通はお腹とか、柔らかいとこをやってくれりゃいいのに。みんなひいて、笑ってないじゃないか。

山崎静代:南海キャンディーズのしずです。よろしくお願いします。

優ちゃんが山ちゃんのことを尊敬はしていたんですよね、面白いって。

私がボケで、山ちゃんどう? と言ったら、優ちゃんが真に受けてしまって(笑)。

そんなつもりじゃなかったんですけどね。全然受けないですね。

ほんまは、優ちゃんのこと、めちゃめちゃ好きなんですよ。南海キャンディーズに正直取り込みたいなとい気持ちでしたね。

私が女優業で忙しい時に代わりに出てもらって、結構芝居もできそうだし。おもろい顔してるし(笑)。

山里:もし結婚することがあれば、私も家族みたいなものだから面倒見てもらえるとよく言っていたよね。

山崎:そうですね。優ちゃんにスカーフ、アイロンかけてもらったりとか...

山里:結婚をすすめた理由として大分弱いよ、それは。お手伝いしてほしいからってことね?僕の良さにしずちゃんも気づいて、優さんと、蒼井さんとあうと思ったからじゃないの?

山崎:(気のない声で)はい。

山里:終了だな。

Q:蒼井さんが山里さんと結婚しようと思った最大の理由は?

蒼井:お付き合いさせていただく時から、結婚を前提にというお話だったので、そういう風に思えたのはいくつかあるんですけれども、一緒にいて、しんどい位笑わせてくれたり、人に対しての感動することと許せないことのラインが一緒だったり、金銭感覚が似ていることと、あと、冷蔵庫をちゃんとすぐ閉めるとか。

山里:今の出し方で冷蔵庫来たら、もうできたとか、そういうの。冷蔵庫ちゃんと閉めると好きになってくれるんだったら、世の中...

蒼井:優しい。

山里:ざっくりです(笑)。