【速報】東京・葛飾区の19歳女子大生不明事件 30代の男逮捕

カテゴリ:地域

去年11月から行方不明になっていた東京・葛飾区の女子大生とみられる遺体が茨城県神栖市で見つかり、警視庁は30代の男を死体遺棄の疑いで逮捕した。

この事件は去年11月20日、都内の日本薬科大に通う、19歳の女子大生が大学に出席後、茨城県神栖市に移動した後行方不明になっていたものだ。

警視庁は不明となる直前に女子大生と会っていたとされる神栖市内に住む30代の男から事情を聴いていたが、警視庁はきょうまでに男の供述をもとに神栖市内を捜索し女子大生とみられる遺体を見つけた。

警視庁は男を死体遺棄の疑いで逮捕するとともに、遺体の身元の確認を急いでいる。

茨城・神栖市 遺体発見現場