西島秀俊、緊張のあまり... 藤竜也は演技を絶賛

カテゴリ:芸能スポーツ

24日午後3時から始まったイベントで、緊張のあまり、あいさつを間違えてしまったチャーミングな西島秀俊さん(48)。

西島さんは、「みなさん、こんばん...。『こんばんは』じゃない。みなさん、こんにちは」とあいさつし、「本当に緊張して、思わず『こんばんは』と言ってしまった」と話した。

すると、佐々木蔵之介さん(51)も、「みなさん、こんばん...こんにちは!」とあいさつした。

2人が出演する映画「空母いぶき」が、24日に公開初日を迎え、豪華キャストが舞台挨拶を行った。

護衛艦「いぶき」の艦長を演じた西島さん。

副長を演じた佐々木さんに対し、藤竜也さん(77)は「西島さんも佐々木さんも、準備万端ととのって密度の深さ、テンション、緊張感、完璧でしたね」と話した。

西島さんは、「本当にたくさんの自衛官のみなさんにお話を聞くことができた。事前の準備をたくさんさせていただいて、この作品のために力を尽くしていただいた」と話した。

役に向き合うひたむきな姿と、「こんばんは」とあいさつをしてしまう西島さんの二面性に、観客は大興奮だった。